MDR-CD900STのイアーパッドを交換してみた


MDR-CD900STとイアーパッド
MDR-CD900STのイアーパッドを交換してみた。

結構劣化してる
よく見てみるとイアーパッドがボロボロ。
7,8年ぐらい使ったと思います。

力任せに引っ張る
イアーパッドは力任せに引っ張ります。
劣化してるから破れそうな感じですが破れません。

比べると予想以上にへたってた
比較してみるとかなりボロボロだったんだなぁ。

ウレタンリングもへたってた
中を見るとドライバー周りにあるウレタンリングも
へたってボロボロでした。引っ張ると崩れるぐらいです。

新しいウレタンリング
新しいウレタンリングは取り付け補助でリングでなくウレタンになってます。
って、何言ってるのかよくわかりません。

ぺたりと貼る
両面テープをはがして、ぺたりと貼ります。

真ん中をベリベリとはがす
真ん中をベリベリとはがすと綺麗に貼れてます。

まるで新品
イアーパッドも取り付けるとまるで新品!
肝心の音ですが・・・? 密閉度が復活したのか低音もくっきりしたかな?
なにより肌触りがサラサラになったのがいいですね。


コメントを残す