カレーガムを食べてみた


カレーガムが届いた

カレーガムが届きました。
GAGAZINEでカレーガムの試食募集があったので
応募してみたところ当たってしまったのです。

GAGAZINE:【阿鼻叫喚】我こそは!ってのを募集しちゃうよん♪【軽挙妄動】

Hotjunky:http://www.hotjunky.com/

キワモノが好きな管理人ですが当たってしまうとは驚きました。
ガイアの恵みがあったのでしょう。
さっそくレビューしてみようと思います。

4つ入っている
袋に4つ入っていました。
見た目、小さいカレールーのようです。

思ったより大きい
袋から取り出すとカレー臭がしました。
もう、カレールーそのものです。
思ったより大きいです。

意を決して口の中へ放り込みました。
表面の舌触りはつるりとしてます。う、思ったより硬い。
かみ砕くとガムっぽくなりました。
そして、辛さとしょっぱさが口の中に広がります。

HotjunkyさんのHPを見た印象だと激辛かと思っていたのですが
ほどよい辛さが広がります。しょっぱさはしだいに感じなくなってきました。
まずいかと思ったいたのですが、意外にうまいかも。
でも、少しザラザラとした舌触りがよろしくないです。

なんというか、何かにたとえたいところですが
ガムのようで甘くなく、辛しょっぱいもの・・・
そんなもん食ったことねえ。

なにかに似てますね
さて、しばらく噛んだところで口から出してみました。
やばい、これはほんとにヤヴァイ
なにか汚らしいなにかにしか見えません。

写真を撮りおわって、また口の中へ入れるのにためらいました。
この汚らしいなにかを口に入れることで
新しい世界が見えてしまった気もします。

そうして、この記事を書きながら30分は経ったでしょうか。
しょっぱさは4~5分でなくなりましたが
辛さはいまだにあります。これは長持ちするなあ。

それと風船が出来るか試してみましたが
のびが悪くてダメでした。

さて、総評としてもう一度食べたいかというとNOです!
はじめそれなりにうまいかなと思いましたが
ずっと噛んでいると後味がなんとも悪いのです。

ある意味、眠気覚ましにはいいかもしれません。
それともっと辛くてもいいかなと思いました。

残りは職場に持って行こうかな・・・


“カレーガムを食べてみた” への3件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。