ハリーポッター読み終わった


ようやく最終巻である第七巻を読み終わりました。
第一巻は胸躍るような楽しいファンタジーだったのですが
巻を進めていくごとに話は暗くシリアスになっていきます。
それはそれで先が気になって読んでしまいます。

最終巻でいままでの出来事の謎や布石が
つながっていくのが読んでいて楽しいです。
特に印象的だったのが翻訳者も熱く語っていた第33章です!
いままで思っていた人物像がもう真逆になってしまいました!
ほかにもネビルの成長ぶりには感動してしまいました。

ほんと面白かったです!


“ハリーポッター読み終わった” への2件の返信

  1. わー!いいですねー!!7巻!
    私、先月3巻まで読みました。
    ハリポタブームが先月ぐらいに来て1~3購入、イッキ読み&サイトめぐりの毎日でしたが 4巻以降が高いので買えずそのままになってます。
    wiki読んだら結末をいろいろ知ってしまってさらに萌えて サイトまわって萌え補完してます。
    会社の人にハリポタハリポタ言ってたら「今更w」って散々言われたんですが ここにも今ハリポタが熱い人がいて嬉しいです!!
    ちなみに先月のスネイプオンリーには所用で行けなくて泣きそうでした!

  2. なんとWikiでネタバレしちゃったのですか。
    こっちは情報遮断して読み切りましたよ。
    6巻は7巻が出るまでぜんぜん読んでなかったのですが
    ちょっと読み始めたらハマって一気に読破したわけです。
    本が高いときは図書館という手がありますよ

    で、スネイプオンリーってなんですか^^

コメントを残す