YST-SW800がやっぱり壊れてた


中を開けてみよう
YST-SW800が調子悪いと言うことで別のAVアンプに接続して
テストトーンを流してみましたがやっぱりダメでした。
うわー、完全に壊れてるー

ということで、よく分からないけど中身を開けてみました。

引っ張り出せない
背面のビスをすべて外して基板を取り出そうと思ったら出来ない。
???

ケーブルが短い
中をよく見るとケーブルが内部で短くまとめられていました。
スピーカーを外してそこからケーブルタイを外す必要がありそうです。
・・・そこまでバラす体力はありませんでした。

さて・・・修理するか、ジャンクで売るか?
新しいのを買うか? そのまま4chで使い続けるか
悩みどころです。


コメントを残す