車がチリトリになった


チリトリみたいになった
先日、通勤途中になんか車から変な音するなあと思いながら会社に到着。
みんなにすごい注目されました。
なんとフロント下のよく分からない金具が外れてチリトリのように
なっているじゃあないですか! それが雪道を削りながら走っていたようです。

はずれかけてる
横を見るとフロントカバー? もはずれかけています。
これじゃ走ることも出来ないので近くの板金屋ではがしてもらいました。

部品を取ってもらった
はずしてもらった部品です。
真ん中のアルミぽいのはハンマーで叩いて直しました。
その後、ディーラーへ持って行ったらなんとフレームが曲がってて
さらにバンパーに傷が付いているから交換とか言い出しました。
フレームは仕方がないとしても傷ぐらいで交換されてたまるもんか。
どっちにせよ修理代がヤバそうなので自分で直せるところまで直すことに。

ジャッキアップ
車の下にもぐるのでジャッキスタンドを用意しました。
でも、使ったことがないのでいろいろ試すことに。
まずはジャッキでフロントの真ん中を持ち上げてみると

ジャッキスタンドが入らない
ジャッキスタンドが入るほど持ち上げることが出来ません。

ジャッキポイントに並べる
その後、いろいろ試行錯誤をしたのですが
結局はジャッキポイントの端で持ち上げて
その反対側にジャッキスタンドを置きました。
これが一番簡単ですね。

バンバーカバー?
まずはバンパーカバーを取り付けます。
一部ちぎれていたり、ネジが足りなかったりしますが
何とかなるでしょう。

両面テープをはがす
両面テープをはがすのですが、なかなかはがれない!
ジャッキアップに時間がかかりすぎて日が暮れそうです!
しかも、天気がいいといっても冬の外は寒い! 指がしびれてきます。

両面テープを貼った
何とかはがれたので新しく貼り付けました。

なおった!
ネジを締めてテープでとめて直りました!
と思ったのですが、写真を見てびっくり。端の方ずれてる!
あとで見に行ったらネジが足りないのが原因のようです。
適当なネジ見つけないとダメだな・・・

次の部品を取り付けようと思ったのですが
ネジが足りなすぎに気づきました。
しかも、取り付ける金具がものすごく歪んでる!
そして日が暮れかけけてヤバい!
今日はこれくらいにしてやるぜ!

ゆがみまくった金具
歪んだ金具を取り外して直すことにしました。
原型がどうなっていたのか分からないぐらい歪んでます。
ネジが締まっていたところの長さを測りました。

叩いて平らにした
微調整というレベルを逸しているのでハンマーで叩いて平らにしました。
これから、形を生成するのです。特別な工具などないので
プライヤーで無理矢理まげます。金属疲労が少し心配です。

気合いで直した
気合いでなんとかなりました
修理の続きは来週かな・・・?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。