金縛りになった


昨日、忘年会で調子に乗って飲み過ぎたせいか
二日酔いがひどくていったん起きたけどもう一度寝ることにしました。

頭痛でなかなか寝付けず、ようやく寝れたと思った矢先
誰かが馬乗りになってオレの両手をがっしり掴みました。
寝ているのはロフト、そんなに広くありません。
しかも布団かかっているのに身体直に乗られている感触です。

そして驚いたのが上に乗っている人物が顔を近づけて何か言っています。
息が顔にかかるほど近いです。なぜか耳鳴りもしてよく聞こえません。
何度も同じ言葉を話しているようでようやくわかりました。
・・・日本語じゃねぇ! なんかアラビア語みたいな言葉です!
結局、何言ってるかわかんねぇ! 思わず目を開けると誰もいません。
目をつぶるとまた顔を近づけて同じ言葉を話しかけてきます。

そんなことを3,4回繰り返していて気づいたのですが
身体が動かない! まぁ、久しぶりにおもしろい体験なので
このままほっとこうと思っていたのですが、今度はロフトの下から
女性の声が聞こえてきました。やっぱりアラビア語みたいな言葉で・・・
人が増えてるよ! さすがに怖くなってきたので力任せに
手をふりほどいたら身体が自由になりました。

でも、馬乗りにされた感触がしっかり残っています。
これマジで夢なのかな・・・すんげぇリアルだったよ・・・


“金縛りになった” への5件の返信

  1. 怖い、怖すぎっすよ!
    そんな事になったら速攻神頼みするだろうな、、、。
    しばらく、十字架とかお札とか、肌身離さずもつべし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。