雪がハンパねえ


昨日の玄関前
昨日から突然の大雪。
玄関前がすごい雪でした。

今朝起きたらびっくりさらに積もっているとは・・・

今朝の玄関前
今朝の玄関前。
なにこの雪www

どっから雪かけばいいんだ
どっから雪かけばいいのかわからないw

ようやく家から出れた
ようやく道路までの通路を確保。

除雪車も一回通っただけみたい
除雪車は一回通っただけみたいで道路は車走れない。

おとんが村の川がつまってるってことで
雪かきへ村の人と行ったそうだが、その村の人から雪がひどくて
いけないと電話があった。って、おとん一人で雪かきしてるのか。

これは何かあったらたいへんだ。
ということで、おとんを探しに川へ向かうことにした。

国道は止まった車がパラパラ見える
国道までなんとか出てみるとトラックがパラパラと止まっている。
通行止めになってるそうだ。

なんとか村中の川近くに行ってみたが人影が見えない。
少し離れたところに第一村人を発見。
聞いてみると「見てない」とのこと。

おかんに電話してみると、なんと村はずれの方の川だそうだ。
あんなところ畑道だし通れないんじゃないか?
だまされたと思って、また国道へ行くと疲れ果てた顔をした
第二村人と遭遇。柏ナンバーの車から降りてきた。
郡山へ行きたいそうだが代わりの道がないことを説明。

畑道を見ると足跡があった。
マジかよ。雪が膝まであるぞ。
こんな装備じゃ問題だ。

戻るのも面倒なのでスコップで雪をかきながら進むことに
すると、おとんらしき人がこっちに向かってくる。
よく見るとフラフラとしていて頼りない足取りだ。
小柄だし、女性のようだ。あれは第三村人だ。
挨拶がてらに人を見なかったかと聞いたら見ないという。

ほんとにこっちでいいのだろうか・・・
まぁ、気にせず進んでいく。
長靴に雪が入ってきて冷たくなってきた。

お! 遙か彼方から人影が!
手を振ったら返してきた。
なんかジェスチャーしてるようだ。
手を輪にしている。なるほど「OK」なんだな。
こちらへ向かっているようなのでしばらく待っていた。

おとんとの感動の再会。
何事もなくてよかったよかった。


“雪がハンパねえ” への2件の返信

  1. 神戸でさえ雪降ったよ。本気のホワイトクリスマスだ、サンタさんも真っ青だ!行方不明にならないでね~。

コメントを残す