のりりん第1巻


漫画を並べた
今日は待ちに待った鬼頭莫宏「のりりん」第1巻の発売日です!
とおもったら、「シドニアの騎士」、「ああっ女神さまっ」、「ピアノの森」といろいろ出てました。

「のりりん」は作者が自転車好きなだけに、読んでてニヤニヤしてしまいます。
でも、連載中はハラハラドキドキでした。ほのぼのと話が進んでいきますが
次のページをめくったらトラックにはねられて主人公がバラバラに・・・となっても
なにもおかしくないからです! そういう作風が多いですからねえ。
でも、そういうのは「なにかもちがってますか」でやってくれてるので大丈夫でしょう。

イブニングは隔週なうえ休載もあったりしたので、なかなか続きが読めないので
やきもきもしちゃうほど夢中でしたよ! 熱い展開になりそうですげぇ楽しみです。

「シドニアの騎士」はヤヴァイ! なぜ谷風がひいきされてるか過去が分かったりして
面白い展開ですが、なにより弐瓶先生の描く女の子がかわいすぎるッ!
ニヤニヤがとまらないッ! あ、中間の子もいますけどね。
やっぱ、「ブラム学園」ではじけちゃったのかな。
昔の絵も好きなんですけどねえ。


コメントを残す