出羽三山へいってきた


羽黒山の神社
丑年なので家族で出羽三山へ行ってきました。
丑年に3回行くといいそうですが、最低でも25年もかかるわけです。
24年前はなんとなく覚えてますが、12年前は覚えてないです。
写真もなにも残ってないそうで、ほんとに行ったのか疑問です。

出来れば、お盆の頃の暖かい時に行ければよかったんですが
なんだかんだでこの時期になってしまいました。
出羽三山は羽黒山、月山、湯殿山の3つの山を指します。
月山は結構厳しい山で今の時期は危ないそうで行きませんでした。

ここが斎館
日帰りでは遠いので宿泊することにしてます。
ここが宿泊先の羽黒山参篭所 斎館で雪囲い? をしているようです。
駐車場には全然車がなく、なんだか我々以外、宿泊客がいない予感。
通された部屋は恐ろしく広くなんと27畳の部屋で三人だけの宿泊です。
でも、テレビもなんにもない、ただの部屋でした。

夜の精進料理
夕食は精進料理

朝の精進料理
朝は少なめ

料理は精進料理でした。といっても魚が出ているので
本格的なものではないのかも~
山菜ばかりで自宅の料理とあんまり変わらない・・・
常に精進料理食ってたのか・・・
あと、宿泊客はオランダ人二人がいました。

そのあと風呂に入り、部屋に戻るがなにもやることありません。
夜景が綺麗でしたが眠気に勝てず8時頃にねちゃいました。
雨の音が気になって、眠れませんでした。
というか土砂降りでうるさいのです。
起きたのが5時! 背中と腰が痛い上に寒かったです。

湯殿山の鳥居
朝早くから出発し、今度は湯殿山へ行きました。
湯殿山へいくまでに有料道路を通ります。
しばらく行くと休憩所がありそこから有料バスへ乗ります。
そのあと、お参りするためにお金を払います。
金! 金! 金! なにこれ!

湯殿山は撮影禁止だったため写真がありませんが
お参りするときは裸足にならないと行けません。
雨のなか裸足で石畳を歩いていきます。
恐ろしく寒い! なんという修行僧体験!

先に進むと温泉がわき出た岩があります。
そこを登るわけですがとても暖かくて最高でした。

正直、もっと本格的な登山を想像していたので
ちょっとがっかりでした。月山へ登れば期待通りだったかも!?


“出羽三山へいってきた” への2件の返信

  1. 登山いいですねー!!
    お疲れ様でした!

    でもなんとんなく観光地?ぽかったんでしょうか??
    登山先での宿泊は山小屋しか泊まったことないので
    (雑魚寝で上下交互で寝るやつです。。)
    なんかすごくいいところに泊まられたようで羨ましいですね~。

コメントを残す