ジャンジュー

Pocket

ジャンジュー・・・
ジャンケンで負けた者がその参加者全員分の
飲み物をおごるという、恐ろしい競技である。

仕事先でたまに誘われるが毎回負けるのでやりたくなかったのだが
断り切れず、4人でやることになった。

まず、1回目でグーを出したところ
もう一人もグーで残り二人はパーをだした。
いきなりヤバい。

よく考えるとジャンケンで一番最初にグーを出すことがとても多い。
気合いが入りすぎて手に力が入ってしまっているのだ。
よし、次はチョキを出そう。

2回目、なんとまた力が入りすぎて人差し指と中指が出てこない。
なんとか出てきたときには手を振り終わった後だ。
相手はチョキを出していた。
あいこになってしまった。

3回目、4回目とチョキであいこが続いた。
おそろしい! なんという恐怖感。
さすがに5回目でまたチョキはこないだろう。

5回目、グー
なんと! またあいこだ!
なんという読みあい。
そういや昔、ジャンケンだけでやたら盛り上げた漫画があったなぁ

6回目はチョキ
なんと相手はパーをだした!
あまりのうれしさに歓喜の声を上げてしまった。
ここまで喜べるとはなんと幸せなことだろう。

まぁ、Kさんコーヒーうまかったです。

Pocket

“ジャンジュー” への2件の返信

  1. じゃんけんはデータですよ。
    新入社員の頃、毎日おやつをかけてじゃんけんしてたんだけど、ほとんど毎日買ってました。
    あまりにも不憫なので、お前毎回こうだよ。と教えてあげたんだけど、その後のことも分析済みだったので勝つのは変わりませんでした。

コメントを残す