1時間ほど走って


ビンディングペダルを買ってもう少し乗ってから
記事を書こうかと思ったのですが、しばらく天気が悪いようで
この前の土日に1時間ほど走っただけですが、感想を書いてみます。

乗ってすぐ思ったのがすごいペダルが軽いのです!
いつもならこの道でこのシフトじゃ走れないところをすいすい進みます。
そして、一番驚いたのが坂道での立ちこぎです。
ダンシングと言えるほどかっこよく乗れないのであえて「立ちこぎ」としています。
ペダルから足が外れないので思い切り踏み込めるのです!
自転車が傾いてもまったく怖くありません。

やっべー、坂道がこんなに楽しいなんて!
調子に乗って近くの国道49号線の高塚団地まで登ってみました。
楽だからって速度出せば疲れるね・・・
高塚団地あたりは勾配率2.8%だそうです。
たいしたことないんだなあ

天気がよくなったら強清水まで登ってみようかと思います。
強清水までは勾配率が6%までアップします。
それでもたいしたことないんですね。
暗峠の勾配率37%ってどんだけなんだよ・・・
でも、距離は6kmほど続くのでけっこうきついです。

走りながらクリートの調整もやっていました。
アーレンキーをポケットに入れてちょっと走っては調整を繰り返しました。
でも、なんか右足が違和感があるんだよなあ

よく考えると数年前にチェーンが外れて
アウターに右足を噛まれたことがありました。
あんときは飲みに行く時だったので血が止まらなくて焦りました。
おしぼりが真っ赤になってたからなあ、しぼってもしぼっても止まらないw
お店には悪いことをしました。

そんなことがあったせいか、無意識に右足が
ちょっと外側でペダリングしてるのです。
それがビンディングで強制されているからでしょうか
なんか、右足が痛いのです。

母指球あたりに合わせると聞いたのですが
それより下にすると楽になるとの情報もありました。
まだまだ調整が必要です。

それと、まだSPDをスムーズに取り付けられません。
走り始めてもしばらくガチャガチャやってようやくくっつきます。
取り外しは結構楽なのでよかったです。

ですが、信号待ちで数人の人が道を通せんぼしていて
スピードを落としている間にどいてくれるかなと思ったら
まったく気づかずそのまま停止。
あ、足外してないやと思ったら転けそうになりました。
もがいてなんとか足が外れて回避できましたけどね。

この3連休にはどこまで行ってみようかな。
ひさしぶりに遠出してみたいです。


コメントを残す