Shimano Deore XT CS-M760

Pocket

Deore XT CS-M760

リアのギアチェンジが気持ちよく変わらないので
メンテをしていたらリアのスプロケットがかなりすり減っている
ことに気づきました。

そこで思い切って交換してみることにしたのです。
Deore XTはアルミ製で肉抜きされていて、かなり軽くなっています。
さらに軽いXTRもありましたが、チタン製で3倍ほどの値段でとても買えません。
いままで使用していたのはSUNTOURのよく分からないヤツです。
11-32Tの9段と同じ物を選びました。

スプロケット外しとロックリング回し

取り外しはこのとスプロケット外し(写真上)とロックリング回し(写真真ん中)、
モンキレンチを使います。この工具をどうやって使うかと説明は面倒なので省きます。

なんとか無事に交換出来たのですが、
まだ乗っていないのでどう変わったかは分かりません。
後で追記する予定です。

Pocket

コメントを残す