PV2 祭り

さて・・・チャレンジしました。
スクリプト防止のためかフォームを予約開始時に変えるので
少しは希望がもてます。

で、注文は出来てメールも届きました。
問題は確認メールはとりあえず届くようです。
メールのタイムスタンプは7:00:46と結構速いんでないかと
思って2chをみたら・・・orz

絶望的です・・・

ハイビジョンキャプチャーカード PV2

7/25発売のハイビジョンキャプチャーカードが
なぜか生産終了してしまい、在庫が68枚しかないという
おかしなことが起きています。

このカードはアナログで出力する?ので
コピーワンスが引っかからないらしいのです。
そんな怪しいものなので圧力でもかかったのでしょうか。

とりあえず7/25 7:00から注文開始らしいので
チャレンジしてみようと思います。
手動じゃ買えないだろうなぁ

アースソフト
http://earthsoft.jp/index.html

IO-DATA GV-MVP/GX

昨日、YOUさんとエンコードについてチャットしていて
キャプったやつを見せてもらったら、すごい綺麗なのです!

こっちはフィルタかけまくらないと
見られたものじゃないのに足元にも及びません。

エンコードのやり方が悪いのかなといろいろ考えて
原因がわかりました。元動画が駄目なのです。
ということで、カッとなって「IO-DATA GV-MVP/GX」を買ってきました。
“IO-DATA GV-MVP/GX” の続きを読む

吸気と排気

スマドラに入れたHDDが非常に熱く夏を越せそうもないので
このまえテストで吸気ファンを付けてみたのですが全く効果がありませんでした。

そこでスマドラを隙間を空けて取り付け直しケーブルもすっきりさせてみました。

before
before

after
after

配線の取り回しもかなりすっきりしたと思ったのですが
写真を撮ってみるとあんまり変わってない・・・

排気が不十分

CPUファンも12cmに変えたのですが、ダウンバーストを付けたため
サイドパネルから5cmぐらいしか隙間がありません。
しかも、CPUファンが大きすぎて排気ファンもほとんど隠れてしまっています。
これでは循環が悪く、ケース温度が上がってしまいます。
空冷も限界かな。

ちなみにテープで貼ってあるのは温度センサーです。
BIOSのケース温度と10℃ほど誤差があるので面白いです。

Razer Diamondback Plasma

前からMSのヌルヌルホイールに不満があったのでクマドコブログさんの勧めより買ってみました。

Razer Diamondback 1600 DPI Plasma

中にはマウスケースまで入っていて遠征の時にも役立ちそうです。
FPSの大会なんて、まず出ないと思いますけどね!

マウスケースとマウス

さらにマウスのケーブルを吊るすやつ(なんていやいいんだろう)です。
店のポップには投石機になりそうだとか書いてありました。
残念ながら実際に消しゴムでやったら飛びませんでした。

投石機

下の写真のようにケーブルを持ち上げるように取り付けます。
このおかげでケーブル独自の引っ張られる感覚がありません。
まるでワイヤレスのようです!

Razerクオリティ

さて、使ってみた感想ですが。形は左右対称で両方にサイドボタンがあるので左利きの人にも優しいです。
動作は今までの2倍の1600DPIのため非常に速いです。
解像度もワンクリックで変えられるみたいですがアプリを入れていないのでわかりません。
それは後日に。

さて、どれだけ違うかCSSをやってみました。
・・・おお! まったくかわりません!
入力デバイスを変えてもヘタレがやってちゃ駄目なんですね。
まぁ、マウス反応が違うのでもう少しやってみないとわかりません。

熱対策

とうとうHDDが50℃を超えてきました。
極力エアコンは使わないので部屋の温度はかなり熱いです。
こんど温度計買ってこようかな。

室温:20℃以上?
ケース内温度(温度センサ):33℃
CPU:38℃
Case:45℃
HDD:40℃、47℃、50℃
GPU:34℃(水冷)

これからみるとケース内温度が異様に高いです。
吸気ファンなし、排気ファン80mmファン一個で
ケース内は水冷パーツでぎっしりで通気が悪いです。

そこで、暫定的に全面に80mm吸気ファンをつけてみました。
これで効果が現れたら120mm吸気ファンを買おうかと思います。